実はリスク回避型? 直感重視タイプの基本傾向

行動心理学

いやぁ、更新を完全に忘れてしまっていました…

 

反省

 

最後は「直感重視タイプとは」について書きます。

 

特徴

周囲から一目置かれるスケール、ステータスがほしい

いつも安心して元気で光り輝きたい

臨機応変が得意

枠にハマるのが嫌い

めんどくさがり

すごい人と言われたい

常に不安がつきまとう

大物が好き

自分大好き

ついつい上から目線

 

意思決定基準

直感、シェア、ステータス、お墨付き

誰が使っているか

同じ買うなら名の通った会社、安心できるところから買う

 

行動特性

先へ先へと考える

心配りする

 

頑張り方

一人で陰ながら

 

モチベーションのポイント

可能性を感じる

ピンとくる

願望がある

 

話し方

どれくらい凄いかを、自分が感動したことを身振り手振り話す

長話は避け、手短に

 

嫌なこと

枠にハメられたこと

 

人生に必要なもの

すぐに実現可能なもの

大組織、資格、安心、自由、ステータス

 

キーワード

直感、大物、ステータス、安心

インターナショナル、お墨付き、ピンときた

ひらめき、可能性、品格

 

直感重視の人が目の前に現れたらまずはこれらを意識すればOK

 

まとめると

直感と言いつつも実はリスク回避思考

 

 

ピンときたら即行動というタイプなので一見無鉄砲に見えますが、

ピンとくるかどうかの基準はいかにリスクが少ないかです。

 

直感重視の患者さんが来たら

・安心安全の提供

・結果重視同様に細かい説明は相手が求めた内容についてのみ

・物販では大手など安心できることを伝える

以上3点は必ず意識してぼくは対応しています。

 

これで行動心理学ブログはいったん終了になります。

なにか新しい発見があったらまた書きます!!

コメント