結果重視 × ストレート 人の役に立つ子どもタイプ

行動心理学

今回は

結果重視 × ストレート 人の役に立つ子どもタイプについてです。

 

特性一覧 人間関係の深掘り の順に書いていきます。

 

どんな人なのか

人の役に立ちたい気持ちが強く、サービス精神旺盛

何がなんでも結果を出したい

短期決戦に強い

即断即決、テキパキ行動する

長期的なことは飽きてしまう

 

人生目標

一国一城の主になりたい

自分の夢を実現したい

やり手と言われたい

 

人生に欠かせない条件

お金、自分の財産、不動産などの

形ある財産が大切

 

意思決定

コスパを考える

安くてお得なことが最優先

自分の満足を考える

 

行動特性

一所懸命の頑張りも大切だが、結果が全て

稼いだお金は有効に使う

 

この人が求める人間関係

高めあえるライバル

実力のある人

資産家

 

この人にとってのタブー

オーバーなお世辞

堅苦しい雰囲気

ハッキリしないこと

グズグズすること

 

この人の原動力

自分のやっていることの意味や価値が納得できる

納得できればとことんやる。

 

口癖

納得できる

使える

これいくら?

 

話し方

結果から話す

相手の目を見て真顔で真剣に

お世辞抜きで本音を話す。

 

強み・弱み

強み:結果への執着心、負けず嫌い、ムダの排除

弱み:結果のために無理をする、ほめるのが苦手、マイペース

 

ここからは人間関係の深掘りです。

まずは仕事編から

 

もしこの人が上司だったら

予定は決定

スケジュール厳守、時間厳守

会議などで業務成績などで恥をかくと部下にあたることも。

頑張った過程よりも結果を評価します。

結果が出ていなければ頑張ってないのと同じと考えます。

態度が悪くても結果を出している部下を褒めることも。

「一緒に進めると仕事が楽しいです」「今日は無礼講でいきましょう」

などの言葉が響きます。気を使われるのは苦手なので。

 

もしこの人が部下だったら

競争心を煽ればやる気Maxです。

競争で職場の雰囲気が悪くなるのは気にしない。

職場は成績を上げる場所という認識です。

このタイプの部下を動かすには損得勘定で行動させること、結果を評価すること。

「さすがだ」「〇〇には負けたくないだろ」

本人が面白くなさそうにしていたら要注意です。

 

この人に何か売りたいときは

損得を気にするので、お金に換算したり、費用対効果を明確にするのが効果的です。

※当然ですが騙して売りつけるようなことに行動心理学を利用するのは最低の行為です。

 

この人が営業マンだったら

どこよりも安く、効率よく、活用できる商品が売れると思っています。

値引きすれば売れると思っているので値段の決定権がほしい。

 

この人が取引先だったら

定期的にアポをとって訪問してほしい。

借りを作ったり、弱みを攻めてくるタイプは嫌いです。

 

この人への謝罪

謝罪の気持ちを形にする。

値引き、サービス品などの有形のもので表現すること。

 

では次は恋愛編

 

恋人との掟

古典的な日本人タイプです。

「愛してる」は一度言ったらもう言いません。

自分の言ったことはよく覚えているし、相手が言ったことの覚えているので

相手が言ったことを忘れるのは信じられない。

 

好きなタイプ

やり手が好きで、具体的成功イメージを持っていてほしい。

意欲の低い人は嫌いです。

 

デート

はじめに決めたことは守ってほしい。

例えば遊園地に行く途中の道が混んでるから映画に予定変更

みたいなのは嫌いです。

 

愛の確認方法

本命一筋、合コンに行くような相手は信じられない。

 

金銭感覚

お金には細かく、恋人になる前はあまり奢りません。

 

心を開いたサイン

自分の時間を犠牲にして、こちらに合わせてくれたらオープンサイン

 

プロポーズ

しっかり婚約指輪はしっかり用意してほしいです。

「お金ができたら」は許せません。

 

最後は家族編です。

 

この人が親だったら

目的をもち、計画的にいつも結果を出せる子どもになってほしいと思っています。

ライバルには負けない子どもにしたい。

 

子どもがこのタイプだと

ヤンチャです。

自分のペースを乱されるのはNGです。

親がかまってくるのは基本的に好きではありません。

大人扱いすると頑張ります。

毎月、決まった額でお小遣いが欲しいです。

勉強はとにかく1人でやらせてみて、わからないことを質問させるようにしましょう。

 

 

おまけ

このタイプの有名人

ガッツ石松  中村雅俊  松山ケンイチ  本木雅弘

ASKA  浜田省吾  原田泰造  アントニオ猪木

長嶋茂雄  白鵬  浅田真央  高橋尚子

エディ・マーフィ  オードリー・ヘプバーン  マイケル・ジャクソン  ジョージ・ルーカス

 

結果を求めらるスポーツ選手が多いですね。

 

次回は 直感重視 × オブラート チャレンジの少年少女タイプ について書きます。

画像をタップで次のブログに飛びます。

このブログへの投げ銭はこちらからお願いします

Buy Me a Coffee

行動心理学
take_mckenzieをフォローする
タケヒロ ベース

コメント